ルイヴィトン

「ルイヴィトン」という言葉を聞いたことない人は少ないと思います。それぐらいの世界的な認知度と人気度が高いブランドです。
実は日本人の約40%の人がルイヴィトンの製品を支持しているといわれています。
他ブランドを寄せ付けない力と独自の魅力で現在の地位を築いているルイヴィトンです。
1900年代にマークジェイコブスを起用して以降、ルイヴィトンの伝統的な魅力と新しいテイストが融合して進化したルイヴィトンが始まりました。
日本人はとてもブランド好きで世界的にも有名なほどです。ですがルイヴィトンの人気はずば抜けていて世界の売り上げのうち日本が6割を占めていたそうです。

ブランドとして不動の地位を築いているヴィトンですが、買取の際には高く買取ってもらえる場合と安くしか買取ってもらえない場合があります。
新品が一番高く買取してもらうのは当然のことですが、中古だからといって諦めることはありません。あるポイントに気をつけるだけで、ヴィトンの買取価格は上がります。
まずは購入した時についていた、ギャランティーカード、箱、保存袋、鍵、などの付属品を持っていると買取価格が上がる重要なポイントです。
買った時は邪魔と思うかもしれないですが捨てないようにしましょう。買取店でヴィトンを買いたいと思う人もできるだけ新品と同様買いたいと思うものです。
ギャランティーカードがあれば本物を証明することもできます。購入する方もギャランティーカードがあれば安心できますよね。
なのでヴィトンを買い取ってもらう際は付属品を忘れず持ち込みことで買い取り値段をアップすることができます。

OUT LINK

Search
Archive
Category
  • カテゴリーなし
Calerndar
2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930